【2021年】仮想通貨取引所BITMAX(ビットマックス)の特徴まとめ!メリット・評判・口コミ

【2021年】仮想通貨取引所BITMAX(ビットマックス)の特徴まとめ!メリット・評判・口コミ

更新:

BITMAXをおすすめする4つの理由

✅【簡単】LINE上でかんたんに口座開設

BITMAXは、LINE上でかんたんに口座開設が可能です。LINE Payサービスと連携されており銀行口座を登録し、「スマホでかんたん本人確認」を行うことで取引口座を開くことができます。(最短即日取引可能)「LINEpay」を使って簡単に入/出金ができます。また、初心者にもやさしいシンプルな画面で、1,000円未満の少額から投資ができてしまいます。

※LINE Payに銀行口座を登録されていない方は、入金・出金の際に別途銀行口座の登録が必要です。

✅【信頼】LINE株式会社のグループ会社が運営

日本人なら誰もが使っている「LINE」アプリを手掛けるLINE株式会社のグループ会社である「LVC株式会社」が運営している取引所(販売所)なので、安心して取引できます。また、株主には「野村ホールディングス株式会社」があります。

✅【安心】セキュリティーが堅牢

LINEアプリを設計、構築、運用してきた実績のあるチームが、「BITMAX」のセキュリティ体制を構築しています。また、世界最高水準の技術を提供するBitGo Inc.のウォレットを採用しておりトップレベルのセキュリティが担保されます。BITMAXはユーザーの資産と会社の資産を明確に分別し、コールドウォレットによる管理を導入しています。

✅【便利】UIが分かりやすい

LINEアプリからアクセスができることや初心者にも分かりやすいUI/UXが採用されており、簡単に取引ができます。シンプルな画面構成は初めて利用しても大体の機能がすぐ把握できるぐらい直感的です。

BIITMAXのサービス概要

取扱通貨: 1. ビットコイン (BTC) 2. イーサリアム (ETH) 3. リップル (XRP) 4. ビットコインキャッシュ (BCH) 5. ライトコイン (LTC) 6. LINK(リンク)

手数料

売買手数料が無料となっておりますが、スプレッド(取引コスト)に含くまれておりますので、ご注意ください。詳しくはこちらをご参考ください。

スマホ・モバイル取引ツール:iOS、Android

最小取引単位:【販売所】0.001BTC

BITMAX取引所のデメリット

  • レバレッジ取引ができない
  • 取り扱い通貨が少ない
  • 板取引ができない

口コミ

めちゃくちゃ簡単 by ひろりん ★★★★☆

暗号資産取引所BITMAXはLINEアプリ上で手軽に取り引きを開始できるので初心者に特におすすめ。最大手のCoincheckが一番のおすすめだけど、暗号資産はどんなのかなぁ、と手軽に初めて見たい人は BITMAX からがいいかな〜

便利です by たかな ★★★☆☆

LINEのBITMAXは、LINEアプリ上で銀行口座との接続と本人確認書類の送信が行われ、eKYCで登録が完結する。ただ、どの銀行と繋ぐかで難易度が変わってきます。

ちょっと損した気持ち by mitsuki ★★☆☆☆

BITMAXで仮想通貨を購入していたんですけど、スプレッド高い気がします。今度から、スプレッドが小さい取引所で取引しよう。

会社概要

  • 会社名:LVC株式会社
  • 所在地:東京都品川区西品川1-1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー
  • 設立日:2018年1月31日
  • 資本金:5,060,000,000円
  • 仮想通貨交換業者登録番号: 関東財務局長 第00017号 (暗号資産交換業者)
  • 加盟協会:一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 (JVCEA) / 一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会 (JCBA)
  • 主要株主:LINE株式会社、野村ホールディングス株式会社

シェア
COINJINJA編集部(@coinjinja)です。主に仮想通貨、ブロックチェーン関連のニュースをたびたび配信していきます。立ち位置は仮想通貨界隈の大衆紙、毎日正確な情報を適切に配信するというスタンスではありませんのでご注意下さい。