終了:【習うより慣れよ】ビギナーズコンテスト開催のお知らせ

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

※※コンテストは終了しました。上位ランクインした方は賞金を配布しますので、必ずコインポインアカウントを作成して下さい。

※※賞金配布は6/19以降を予定しています。6/18までにコインポインアカウントを作成されなかった方には賞金を配布することができませんので、ご了承下さい。


4月の初頭から2倍以上の高騰を見せるしたビットコイン。 「ああー乗り遅れた!」という方は多いのではないでしょうか。

でも、焦りは禁物です。

特に「これから仮想通貨を買ってみたい」という方は、まずはリスクなくデモトレードで体験することをオススメします。

っということで、ビジナーズコンテストと題して、初心者の方向けのデモトレード大会を開催します。

コイン相場の新機能「デモトレード」で、無料で楽しくトレードを体験してみませんか?

第一回 ビギナーズコンテスト

(2回目の開催は未定ですw)

開催期間

2019年6月9日(日)00:00〜6月15日(土)23:59

参加費用

無料

賞金

最終的に上位にランクインした方には下記相当のビットコインをプレゼントします。

  • 1位 10,000円相当

  • 2位 5,000円相当

  • 3位 3,000円相当

  • 4-10位 1,000円相当

  • 11位-20位 300円相当

  • 21位-50位 200円相当

  • 51位-100位 100円相当

※賞金はコインポインの通帳残高に自動反映されます

※通帳への反映はコンテスト終了の6/19以降を予定しております

コインポインに登録するのアカウント作成が完了していない方へは賞金は反映されません。6/18までに必ずアカウントを作成下さい

参加資格

  • デモトレード内に記載の「注意事項」を守れる方
  • コインポインの初回ログインを完了された方

※エントリー等は特に不要で期間内にデモトレードを行って頂ければ参加となります

※ランキング表示はは次回のアップデートで公開されます

コンテストルール

  • コンテスト終了日のクローズ時点(6月15日(土)23時59分)において、「収益率」が高い順にランキングが確定されます。

  • 「収益率とは」クローズ時点の資金/コンテスト開始時点の資金

ex)100万円で開始、クローズ時点に120万円の場合→収益率120%

  • ランキング対象は取引回数1回以上した方のみとします

デモトレード機能の使い方

  1. トップページから右下にある「ピックアップ」をクリック

  2. 「ピックアップ」の中程にある「デモトレード」のアイコンをクリックして下さい

  3. 「デモトレード」の中にある「Go!」をクリックするとマイページに飛びます

  4. マイページでは、自分の成績を確認する事が出来ます。売買する場合には、「取引」ボタンを押して下さい。

  5. 取引画面ではBTC(ビットコイン)/JPY(日本円)の取引板が表示されていて、リアルタイムの相場情報が反映されています。右上のチャートをクリックすると、更に詳しいチャートが見れます

  6. 戻る時には、左上のボタンを押して下さい

コインポイン

関連記事

  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • ビットポイント、ハッキングで資金流出

    日本経済新聞は本日(7月12日)の午後13時10分ごろ、仮想通貨取引所のビットポインがハッキングで資金が不正流出したと報道した。不正流出された金額は明らかにされていないが数十億円と推定されている。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止となっていた。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。<ins></ins>参照元:・・・・・・
  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・

コメント