PIBBLEがロンドンの 'The Global Gift Gala London' でブロックチェーンを利用した寄付サービス披露

Sponsored by PIBBLE
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

PIBBLEとは?

PIBBLEプロジェクトは今まで多くのSNSサービスにあった不平等な報酬の生態系を変えていく革新的なプロジェクトです。

PIBBLEがロンドンの 'The Global Gift Gala London' でブロックチェーンを利用した寄付サービス披露

世界的な慈善行事にメインスポンサー及びスピーカーとして招待されたピッブル(PIBBLE)、ロンドンでブロックチェーンとピッブルの寄付及びセキュリティ機能を披露、チャリティ財団の参加者などの賛辞を得る。

世界的な寄付財団のリーダーでありGlobal Gift Foundationの創設者マリア・ブラボー(Maria Bravo)がピッブル絶賛、持続的な行事共同参加とプログラム拡張約束。

ピッブル(PIBBLE)は11月2日、ロンドンで開催された世界的なグローバルギフトガラ(The Global Gift Gala London)に韓国業界で初めてメインスポンサー及びスピーカーとして招待され、大きな反響を得て帰ってきたと述べた。

本国際行事には、世界的な寄付財団と政財界の著名人たちの間でリーダー格のマリア・ブラボー(Maria bravo)と米国の俳優エヴァ・ロンゴリア(Eva Longoria)、ビクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)、アマンダ・ホールデン(Amanda Holden)など、世界的に有名なスターをはじめ、エリザベス女王の孫娘Beatrice dazzlesなど、世界的に注目される有名人250人余りが参加した。

今までクリスティアーノ・ロナウド、マライア・キャリー、デビッド・ベッカム、パメラ・アンダーソンなどが受賞したギフト・ガラ・アワード(Gift Gala Awards)は、今年2018年には、英国の有名歌手ナイル・ロジャース(Nile Rodgers)をはじめ、ホーリー・ブランソン(Holly Branson)、ニラム・ホルメス(Nilam Holmes)、オリバー・ジルー(Oliver Giroud)などが受賞の栄光を手に入れた。

続いて行われたライブ・ドネーションオークションでは、バラク・オバマ、ジョージ・クルーニーなどがコレクションを所蔵している英国の有名な現代美術家「サーシャ・ジャフリ(Sacha Jafri)」の絵画作品がわずか数分で約2億ウォン以上で現場落札されるなど、名実共にグローバルギフト財団の慈善パワーを改めて立証した。

この日、ピッブルCEOイ・ボラム代表は韓国人でありブロックチェーン企業として唯一招待され、ブロックチェーン技術を世界的な慈善団体などの寄付や慈善分野に取り入れることができるピッブルのCharity機能を紹介し、現場に参加した有名人とインフルエンサーたちの大きい呼応と共感を得た。

世界的な慈善寄付団体であるグローバル・ギフトファンデーション創設者兼会長であるマリア・ブラボー(Maria Bravo)は「ピッブルは世界中で誰でもワンクリックで簡単に寄付することができるので、慈善と寄付の文化を一般人に簡単に広げることができる新しい基準と技術になるだろう」とピッブルを絶賛し、今回の行事を皮切りに2019年からピッブルプラットフォームとのビジネス上の協力を通じて、全世界すべての行事に拡大していくと伝えた。

ピッブルは今回の財団との行事を皮切りに、財団が進める行事と主要参加有名人と芸能界のスターたち、そして世界的なインフルエンサーの該当する全ての行事に関連するコンテンツの使用権を持つことができるようになり、ピッブルプラットフォームから発生するピッブル寄付リワードをこの財団と有名スターたちの名前で、寄付事業を進めることができるようになった。

ピッブルは写真コンテンツを中心としたブロックチェーンベースのサービスであり、来年上半期には本サービスを出資する予定である。昨年9月、アルファテストバージョンを出し、急速にグローバルパートナーシップを確保していく破格的な歩みを続けている。

PIBBLE Telegram

https://t.me/pibbleio_eng

コインポイン

関連記事

  • 法改正を理解する:ブロックチェーン注目トピックの良記事まとめvol.2

    2019年5月31日に資金決済法、金融金融商品取引法の改正が国会で成立し、「仮想通貨」が「暗号資産」に改称されたことは知っている人も多いでしょう。一方で、「それで何が変わるの?」「どんな情報を追いかけていけばいいの?」についてはイマイチ自信が持てない方もいると思うので、今回はこの辺りをまとめて行こうと思います。関連記事:大まかな点についてよくまとまっているのは、以下の2つの記事です。仮想通貨Watchアンダーソン・毛利・友常法律事務所後者はやや長く感じられるかもしれませんが、一番ポイントが整理させているものです。最前線の動きについては、Twitter()での書き起こしもかなり有能なので
  • Apple Watch(アップルウォッチ)にコイン相場アプリが表示されない

    Apple Watch(アップルウォッチ)にコイン相場アプリをインストールしても何も表示されずに真っ暗な状態ですか?その理由は携帯のアプリと同期させていない状態だからです。Apple Watch(アップルウォッチ)でコイン相場アプリを利用するにはアップルウォッチのアプリと携帯のアプリと同期させる必要があります。【ウォッチリストの設定】→【同期とバックアップ】→【アップルウォッチに同期】アップルウォッチの設計上ウィジェットをリアルタイムで表示させることは不可能です。Apple Watch(アップルウォッチ)のウィジェットは一日に数十回自動更新されますのでご注意ください。
  • 【習うより慣れよ】ビギナーズコンテスト開催のお知らせ

    4月の初頭から2倍以上の高騰を見せるしたビットコイン。「ああー乗り遅れた!」という方は多いのではないでしょうか。でも、焦りは禁物です。特に「これから仮想通貨を買ってみたい」という方は、まずはリスクなくデモトレードで体験することをオススメします。っということで、ビジナーズコンテストと題して、初心者の方向けのデモトレード大会を開催します。の新機能「」で、無料で楽しくトレードを体験してみませんか?(2回目の開催は未定ですw)2019年6月9日(日)00:00〜6月15日(土)23:59無料最終的に上位にランクインした方には下記相当のビットコインをプレゼントします。※賞金はの通帳残高に自動反映さ

コメント